お知らせ

2017-09-23 09:51:00

saiai-obj.jpg

「彩藍」

自分らしく、そして心地よく。年齢を重ねるほどに美しく見える服。

久留米絣のワンピースにパンツ、エプロンやバッグ、帽子など…人気の和テイストの服をご提案します。

 

mb (1)2.jpg

「Michelle MOdello」 autumn/witer collection

ミッシェル・モデロ 2017年秋冬新作を一堂に揃えました。

 

★期間中「ストールの巻き方ワークショップ」もづ随時、行っております。興味のある方は、お持ちのストールをご持参ください!

2017-09-07 15:22:00

とき   9月16日(土)-18日(月)

ところ  当店にて

 

厳しい夏の終わり、朝夕、少し過ごしよくなってきました。

秋本番を前に秋冬に向けた催し、第1弾は色無地100色集めました!

素材と染…どちらもこだわり、私オリジナルを見つけませんか?

帯もフォーマルから洒落まで、個性引き立つコーディネイトをご提案いたします。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

※17日(日)は、カラー&イメージコンサルタント「奥野香代さん」による、あなたに合うカラー提案もお楽しみに!

2017-08-22 17:20:00

夏祭りも終わり そろそろゆかたのおかたずけ。。。

「ゆかた水洗いキャンペーン」

8/24(水)~9/18(日)

ゆかたALL2600円(税込)!!

 

今日はゆかたクリーニングの豆知識を少しお話ししたいと思います(^^)

①どう洗う?

クリーニングには油汚れを落とす「ドライクリーニング」と

水性の汚れを落とす「水洗い」があり、汗した浴衣は「水洗い」が必要。

これをしないと年々黄ばんで色褪せの原因となります。

②手洗いと機械洗い

まず浴衣に限らず着物には手縫いとミシン縫いと2つの仕立て方があり

「手縫い」はきせという和裁独特の縫い方をします。

きせは縫目を隠し美しく見せたり、着用時ゆとりを持たせるといった意味があります。

機械で大量に洗ってしまうとそのきせがなくなってしまいせっかくの手縫いの良さを損ない

残念な着姿になってしまいます。

③仕上げ(プレス)

絞りや麻など凸凹がある生地の風合いのものは特に注意!

プレスの仕方次第でパイパリぺちゃんこになってしまいます。

・・・

たかがクリーニング、されどクリーニング!なんです。

 

当店では着物のケアのプロが1点1点丁寧にしあげます。

すっきり洗ってふんわり仕上げ♪

丁寧、きれいをお約束します♡

 

 

 

 

2017-08-13 16:52:00

誠に勝手ながら、8月14日(月)から16日(水)まで、お盆休みとさせていただきます。

17日(木)より、通常営業いたします。

2017-07-26 08:38:00

とき    7月28日(金)-31日(月)

ところ   大西呉服店 1階・2階

 

年に一度の「在庫一掃、決算SALE」今年も開催いたします!

今年は創業65周年、記念の年ともあって…

特別価格均一コーナー「65,000円均一」をさらに充実させて、皆様のご来場をお待ちいたしております。

 

※併催/夏きものBIG SALE

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...